未経験からスタート!広島の児童発達支援事業所ゆめラボ求人情報

未経験からスタート!広島の児童発達支援事業所ゆめラボ求人情報

「広島」の児童発達支援事業所ゆめラボについて

広島市の児童発達支援事業所ゆめラボでは、一緒に働く仲間を募集しております。

 

発達障害のあるお子様への支援を仕事にしたい!児童発達支援を中心に求職活動をしている方に、ゆめラボのことをより詳しく知っていただきたいそんな内容を、まずはご紹介したいと思います。

広島で2つの児童発達支援事業所を運営するゆめラボ

こちらのページを見ていただいている方は、児童発達支援や保育士資格を生かした仕事や教員免許を生かせる仕事、発達障害に関することを仕事にしてみようか興味をお持ちの方ではないかと思います。

 

わたくしたちゆめラボは、広島市西区観音町・安芸郡府中町本町の2教室を展開している児童発達支援事業所です。

ゆめラボでは、発達に遅れがあるお子様や発達障害のお子様でお住まいの地域から障害通所受給者証を発行されている方が利用できる施設となっています。

対象は、未就学のお子様です。

児童発達支援でも個別での療育を特徴としています。

 

 

ゆめラボ教室について
 

ゆめラボ 府中教室
 


2021年9月開園!個別療育が人気のゆめラボの第一教室です。
TEL:082-581-2011
営業時間:月曜日~金曜日、第1第3土曜日10時30分~17時30分
休園日:土曜日(第1第3を除く)・日曜日・ゴールデンウイーク期間・夏季休業日・年末年始
住所:〒735-0006 広島県安芸郡府中町本町5丁目1-6ゲートアキ201
 


ゆめラボ 観音教室
 


2022年6月開園予定!ゆめラボの新教室です。
TEL:082-533-6383
営業時間:月曜日~金曜日11時~17時30分
休園日:土曜日・日曜日・ゴールデンウイーク期間・夏季休業日・年末年始
住所:〒733-0031 広島県広島市西区観音町9-22

 


ゆめラボ 観音教室
 


2022年6月開園予定!ゆめラボの新教室です。
TEL:082-533-6383
営業時間:月曜日~金曜日:11時~17時30分
休園日:土曜日・日曜日・ゴールデンウイーク期間・夏季休業日・年末年始
住所:〒733-0031 広島県広島市西区観音町9-22


 

 

児童発達支援事業所ってどんなところ?

児童発達支援事業所は、最近特に増えてきている事業形態です。今まで保育園や幼稚園などで働かれてきた方はご存じかもしれませんが、発達に障害を持つお子様が早期療育により、日常の基本動作や習慣をつけていく施設です。

福祉型と医療型に分かれており、ゆめラボは、福祉型に属しています。

各地域には、児童発達センターが基幹拠点としてありますが、利用回数やお子様の状況によりより療育を身近に利用できるように事業所があります。

 

また、児童発達支援事業所は、事業所によって導入している療法や療育スタイルも異なります。児童発達支援事業所で働くには、資格が必要になります。

興味をお持ちの場合、事業所の待遇もですが事業所の療育の中身もよく確認しての求職活動をお勧めします。

通所いただくご利用者様は、幼稚園に入る前の未就学児の方や幼稚園や保育園の後に利用される方が多く、園と並行して利用されています。

児童発達支援で配置されるスタッフは、児童発達管理責任者、管理者、保育士、児童指導員、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、公認心理士、社会福祉士など資格を持っている方が働いています。

ゆめラボの求人募集概要について

ゆめラボでは、児童発達管理責任者、保育士、児童指導員の資格を持つ正社員募集と保育士、児童指導員の資格を持つパートスタッフを募集しています。

よく、児童発達管理責任者の募集に資格をお持ちではないのに応募いただくことがありますが、児童発達管理責任者資格は、該当年数や職種により受講資格を得ることができる資格です。

実務経験等も必要となりますので、資格なしでの応募はできません。

保育士経験や児童指導員経験もあるかたない方関係なくご応募可能です。

 

求人募集概要について

 

募集職種 1 児童発達管理責任者(正社員)
2 保育士(正社員)
3 児童指導員(正社員)
給与 1 児童発達管理責任者(正社員)30万円~
2 保育士(正社員)22万円~
3 児童指導員(正社員)22万円~
福利厚生 社会保険完備、交通費全額支給、駐車場有
勤務時間 9:00~18:00(60分休憩)
休日 週休2日制(年間休日105日)
有給休暇
大型連休あり
パートの募集について 保育士、児童指導員(パート)
時給1200円~
交通費支給
勤務時間10:30~17:30の間で2~3時間
勤務地 ■府中教室
〒735-0006 広島県安芸郡府中町本町5丁目1-6ゲートアキ201■観音教室
〒733-0031 広島県広島市西区観音町9-22

 

 

 

求人についてLINEでのお問合せ・ご応募も可能です。

下記よりお友達登録をいただき、メッセージをお送りください。

採用担当者より折り返しご連絡いたします。

 

友だち追加

求人に関するお問合せ・応募はこちら

 

ゆめラボを運営する株式会社G-netについて

児童発達支援事業所ゆめラボの母体は、株式会社G-netです。

 

株式会社G-netは、児童発達支援事業以外にも、

・学習塾の明光義塾を広島市内、安芸郡中心に6教室運営
・東京・福岡・広島エリアに海外留学エージェント
・オンライン英会話
・フィリピンのセブ島でFirst English Global College

の運営しています。

すべてにおいて、人の成長や教育に関することを事業として運営しています。

児童発達支援をスタートした理由の一つには、学習塾の明光義塾での子供たちの学習にかかわる中で、年々発達障害を持っているお子様が増えてきていると感じていたことが挙げられます。

「もっと早くに手立てがあったのでは・・・」と思いがあり、そうしたきっかけから児童発達支援事業に出会い、スタートしました。

ゆめラボでは児童指導員・保育士未経験者でも積極採用!

ゆめラボの求人では、資格はあるけど実際に資格を活かす場がなかった方、子育てでブランクがある方も積極的に採用しています。

ゆめラボでは未経験者も積極採用!

 

ゆめラボでは、保育士や教員免許を持っていたり、大学で教育学、社会学、心理学、社会福祉学を専攻し卒業された方は「児童指導員資格」が得られます。

または高校卒業で2年以上かつ360日以上の実務経験を積めば「児童指導員任用資格
を得られます。

 

・今まで、まったく異なる業種にお勤めされていた方
・子育てでしばらく仕事から遠ざかっている方
・資格だけ持っているが活用していない方

こんな方もゆめラボなら導入研修がしっかりしているので安心してお勤めいただくことが可能です。

資格を活かせる場所として一緒にスタートしませんか?

 

児童発達支援事業所で働くために必要な資格は?

児童発達支援事業所で働くために資格が必要であることは先述した通りですが、そのほかにも該当資格があります。

ここに該当資格をすべて挙げていきます。

お持ちの資格があるかどうか確認ください。

 

1 児童指導員任用資格

1) 都道府県知事の指定する養成施設を卒業した人

2) 大学院で、社会福祉学、教育学、心理学、社会学の修士号・博士号を授与された人

3) 4年制大学(外国も可)において、社会福祉学、心理学、教育学、社会学を専修する学科を卒業した人

4) 高校や短期大学を卒業した人、高卒認定試験合格者は、児童福祉法に基づく事業で2年以上かつ360日以上の実務経験を積めば、児童指導員任用資格を得られます。

5) 幼稚園、小学校、中学校、高校の教諭の免許状を持っている人

6) 社会福祉士、精神保健福祉士の資格をお持ちの人

 

2 保育士

3 児童発達管理責任者

児童発達支援管理責任者未経験者も

児童発達管理責任者の資格を取得され、事業所で実際に経験を積まれた方も多いと思います。また、反対に資格を取得したが実際に児童発達管理責任者として勤務をされたことがまだない方もいらっしゃると思います。

資格を取られた方はみな最初、「初めて」というものを経験します。

ゆめラボでは、児童発達管理責任者同士の交流も行います。児童発達管理責任者の仕事についても相談やアドバイスももらうことができます。

だからこそ、安心して働いてもらうことが可能です。

療育の様子も個別療育ですが見ていただくこともできるので、支援計画に沿った療育ができるように指導員スタッフサポートいただけます。

未経験から始められる!児童指導員・保育士の仕事内容は?

次に、児童発達支援事業所で実際に支援を行う児童指導員・保育士の仕事について見ていきましょう。

実際にゆめラボで働く1日のスケジュールをイメージしてみてください!

児童指導員・保育士の仕事内容&1日のスケジュール

児童指導員の仕事内容は、実際に個別療育でお子様に個別支援計画で作成された支援内容を机上課題と運動を組み合わせたスケジュールに沿って支援していただくことが主な内容となります。

療育では、発達障害や知的障害、身体障害、先天性の病気を持っているお子様もいます。それぞれに合った合理的配慮された環境の中で、支援を行います。

 

また、支援内容を送迎いただく保護者様へ報告し、ご家庭でのご相談ことに寄り添うことも行っていただきます。

ゆめラボでは、1時間の個別療育ですので、療育の入っている時間帯は1人のお子様に対して1人のサポートで療育を行います。

10時30分から17時30分の時間の中で5時間の枠の中での療育となります。

ただし、利用定員は一日10名の事業所ですので一日すべて入ることはありません。職員数も定めがありますので、ローテーションで対応するお子様を振り分けて担当していただきます。

 

療育のない時間帯には、制作課題や療育内容の報告、スケジューリングの作成や課題ボックスを用意したり、実際の療育内容について職員間で様子を交換したり支援の手立てを考える時間としています。

ゆめラボスタッフ1日のスケジュール 保育士・児童指導員

 

6:30- 起床&出社準備

勤務開始時間は9時からです。

 7:00- 出社準備

勤務開始時間は9時からです。朝食や朝の準備をしましょう!

 8:00- 準備をして車または電車・自転車でゆめラボへ出勤

勤務開始時間は9時からです。車通勤も可能ですので、お住まいによってはゆっくりと出社もできます!
出社後はメール返信や資料作成をします。11時からはお子さまが通園しますので、療育をします。

 12:00- ランチ・休憩

お昼休憩の時間です。
午後からのお仕事に向けて、ゆっくりと休憩しましょう!

 13:00- 午後の勤務

午後は13時から18時までお仕事です。

引き続きお子さまたちの療育や空いた時間は新しい療育プログラムの作成をします。

 18:00- 終業時間

終業時間は18時です!
ゆめラボでは基本的に残業がございません。プライベートのお時間を多く取ることができるのもゆめラボの魅力です。

 22:30- 明日に備えて就寝!

 

児童支援発達支援所ゆめラボが大切にしていること

ゆめラボで大切にしていることは、利用していただく保護者様が安心してお子様の成長に向き合える場であるために、職員間のチームワークを大切にしています。

職員の中には自分の意見を主張して輪を乱したり、アドバイスを素直に受け入れることができないなどの職員がいると雰囲気が悪い職場になりがちです。

互いを思いやり、感謝の言葉が飛び交い、切磋琢磨できる職場がゆめラボです。

完璧な人は、なかなかいません。互いに学び、おぎ合いながら足りない部分を高めていけるそういうチームワークを目指しています。

 

また、児童発達支援を利用される保護者様はとても不安や悩みを抱えられています。相談するところがなかったり、抱え込まれてしまっている保護者様も決して少なくありません。

そういった保護者様が笑顔でお子様に向き合えるように応援することがゆめラボの大切にしていることです。

 

また、職員にお願いしていることは、仕事とプライベートを両立できるように仕事時間内に仕事を終わらせること。残業しないことを伝えています。

仕事が充実していればプライベートも充実します。プライベートが充実していると仕事も充実します。どちらも人生の中で充実していいものにしていきたいですよね。

だからこそ、ゆめラボでは仕事の効率や時間目安、優先順位を決めて取り組みます。そして一緒に働く職員間で声を掛け合って定時退社できるように取り組んでいます。

 

未経験でも安心!ゆめラボの新入社員サポート

ゆめラボは今までご紹介したように、未経験の方でも安心して仕事に取り組めるサポート体制があります。

続いては、未経験者でも安心して働くことのできるゆめラボのサポート体制についてご紹介いたします。

ゆめラボの新入社員研修!

ゆめラボで入社していただいた皆様には、発達障害支援の基礎研修を受講していただきます。プロンプト(手だて)の方法や発達過程でのとらえ方、支援の方法など基礎を学んでいただき、実際にOJTにていろんな支援方法について実践から多様な支援の仕方を学びます。

トイレトレーニング方法、各種療法について、消毒、感染防止、危機管理、事例検討会など多岐にわたります。

 

お子様一人一人の支援方法が異なるように、様々な知識を必要とするため常に学ぶ機会が必要となります。その学んだことをすぐにアウトプット(実行)していくことで、ご自身の本当に活かせる知識・経験となります。

やがて、それはご自身の自信につながっていくことでしょう。

充実の研修制度!

新人以外にも、療育時間の合間を見て社内研修を実施しています。

職員間で取り組みたい支援方法や取り入れたい療法や療育の中で出てきた課題などを細分化してタイムリーな話題について、話あったり、テーマがあった研修を受講したり、受講した職員が報告会を行ったり、学びの輪を広げていくよう学びの共有時間を作っています。

 

先輩社員による万全のサポート体制!

新しい職場に入った際には、不安や自分をうまく表現できなかったり、覚えることが多くて慣れるのに時間がかかったり、続けることができるか悩んだりするものです。

ゆめラボでは、「人に迷惑をかけたことがない人はいない、迷惑はかけてしまうもの」「考えるよりやってみよう」を大切にしています。先輩も温かくみまもり、いろんなアドバイスも行います。

 

また定期的に個人面談で相談事や目標を確認しています。

みんな生まれも育ちも違います。

同じではありません。同じようにもなりません。ただ、同じ方向に向かって進んでいます。そうした寛容さを持った先輩が多くいますので安心してくださいね。

 

従業員アンケート!ゆめラボで働く3つの魅力・メリット

続きまして、ゆめラボで働く3つの魅力・メリットについて、ご紹介します!

これは実際に働くスタッフに覆面調査で社外依頼した従業員アンケートから見えるアンケート結果に基づいています。

1ゆめラボは休日出勤・残業が無い!

ゆめラボでは、勤務時間内での仕事を厳守しているので残業がありません。時間になったら、地域の6時の音楽が流れて聞こえてきます。

「ゆめラボの閉店の歌が流れたよ~」の合図でみんな仕事を終わらせます。その分、仕事は時間を意識して、効率よく進めています。

そして、長期休みもあり、週休2日もあるので「プライベートと仕事の両立」ができるという声も聞かれます。

児童発達支援事業所によっては、年中無休だったり、土日も開けているところもあり、それがそこで働く職員さんの負担となっている場合があります。ゆめラボでは、働くスタッフの心身ともに豊かでないといい支援はできないと考えています。

2利用者の送迎無し!

児童発達支援や放課後ディサービスの勤務経験のある方からの面接時によく聞かれるのが「送迎があるため、十分な支援ができなかった」「送迎が、仕事の中でとても負担になっていた」などの声を聴くことが多くありました。

ゆめラボでは、利用者の方の送迎を行っていません。

保護者様の送迎であるため利用の前後で毎回、様子を聞き取れたり、実施内容の報告をすることができます。

 

3研修制度が充実しているゆめラボ

アンケートで多くみられるのが、研修制度があることです。

実際に、同業種で経験のある方でも「研修を受ける時間がなかった」「各自で休みの日に勉強していた」という声が聞かれました。

 

ゆめラボでは、療育のない時間帯に、テーマを決めて研修を行っています。

危機管理や虐待、感染症について等の研修はもちろん、療育の手法について、発達障害についての勉強、多様な支援を専門的に分解した研修など多岐にわたって取り入れています。

もちろん、個々でも勉強をしていますが会社として研修を重ねていくことや支援の手立てについて、職員間で意見を交換すること、ミーティングも合間に取っています。研修は、座学で行うOFF-JTと実地で行うOJTを両方行っています。

子育てと両立できる!先輩ママの勤務スケジュール

ゆめラボでは働くスタッフで家庭を持っている方もいますのでその様子をご紹介したいと思います。

正社員でも勤務時間が9時から18時で残業なしなので、通勤時間を加味しても十分、子育てや家事との両立も可能であると思います。

ゆめラボは休暇が取りやすい?

児童発達支援事業の設置規定では、人員配置基準があるので、最低限の人員基準がないといけません。

 

事前に、お子様の学校行事などで休む必要があったり、途中勤務時間を抜ける場合も相談ください。

非常勤スタッフなどのフォローで対応することが可能です。

そういった休みも相談してみてください。

子供のイベント日は休暇を取得!

完全週休2日制なので、学校イベントや発表会など土日にあるイベントには参加ができます。

最近は運動会や体育祭、文化祭などの学校行事は平日にあることもありますね。

そういった場合でも相談してみてください。

人員調整して対応が可能です。

 

先輩社員の6か月の勤務スケジュールを大公開!

普段の勤務は、9時から18時で勤務します。時間内に終わらせるように職員みんなで協力して終わらせます。

4月入学式や参観日など有休や半休などで子どもの予定も調整可能です。
5月GW休暇もしっかりとれるので、リフレッシュ可能です。

児童発達支援事業所によっては、年中無休や連休もあるとことも多いそうですが、ゆめラボではオンオフを付けることを大切にしています。

お盆休みや年末年始などの連休もお休みあります。

ゆめラボのキャリアアップについて

ゆめラボのキャリアアップについてみていきましょう。

ゆめラボの事業自体まだ当社の中では新しい事業形態です。

キャリアアップも当社は、全力で応援しています。

児童発達支援管理責任者を目指す!

まずは、社内で児童発達管理責任者資格を取得していくことを支援しています。

保育士や児童指導員などの実務経験が該当日数・年数満たせば受講が可能です。

児童発達支援管理責任者資格を取得することで、個別支援計画を作成したり、支援員へのアドバイスや助言を行って、次のステージへ上がっていくことが可能です。

1事業所に必ず置かないといけない児童発達管理責任者なので、新規オープンの児発管候補を目指すことも可能です。

支援エキスパート・管理運営エキスパートを目指す!

そのほか、発達障害アドバイザーや、児童発達支援士、発達障害児支援士などの専門資格や保育士資格の取得、社会福祉士資格の取得など専門資格の取得も推進しています。

この事業に応募いただく方は、療育を学びたい、療育をちゃんと提供したいなど想いをもって応募いただく方も多く、専門的な勉強は自身のスキルアップにもつながり、利用者の子どもたちにも還元されるものとなります。当社は、積極的に取得をサポートします。

ゆめラボ先輩社員の昇給・昇格例

ゆめラボでは、現在開所して、1年足らずですが月間の利用者数や1教室内ので収支状況に貢献いただける運営を事業所内のスタッフを協力して進めていきます。

保育所や幼稚園との連携や保護者様との相談援助など必要に応じて進めています。

 

当社自体が、「主体的に行動しよう!をスローガンにしているため、積極的な提案、改善、行動の実績により、昇給や昇格が可能です。

ゆめラボは今後も必要とされているエリアへの出店を予定しています。

保育士から児童発達管理責任者への昇格、エリアマネージャーへの昇格など、たくさんの可能性があると考えていただければと思います。

チャンスを手にするのも自分次第でどのようにでもなります。

ゆめラボで働く先輩たちの声&メッセージ

ゆめラボで働くスタッフの声を紹介いたします。

ぜひ、応募の参考にしていただければ幸いです。

未経験で入社した平山さん

【児童指導員の平山さん】

私は、大学卒業して初めての職場が、ゆめラボでした。大学時代に小学校教諭を目指して勉強してきました。実習などに参加する中で、個別でひとりひとりの子供と向き合いたい気持ちが大きくなり、「個別療育」を行っているゆめラボに応募しました。
資格だけで、実際に自分にできるか不安がいっぱいでした。入社してまだ間もないのですが、先輩から仕事の取り組み方や子どもたちへの対応の仕方、学んだほうが良いことなど会社の研修もですが、知らないことが多いですが優しく楽しく教えていただいています。
また、「褒めてもらう」ことも多く、どんどん吸収してこうという気持ちで毎日働いています。早く、戦力になれるように働きながら学んでいこうと思います。

入社間もない村上さんのゆめラボで働いた感想

私は、児童発達管理責任者として採用いただきました。ゆめラボで働き始めて一番感じたことは、いつも代表から「困ったことはない?」「頑張っているね」と声をかけていただけることです。提案なども入社間もないのですが、行っています。提案もまずはやってみるという姿勢でいつも応援してもらっています。
先輩社員の方もいつも丁寧に教えていただくことが多く、毎日が楽しい!仕事のことを考えることも楽しく、やりがいを自分で持てて働くことができる環境だと感じています。
勉強する機会も与えてくださるので、知らないことがまだまだ多い業界なので積極的に学んでいきたいと感じています。

【児童発達管理責任者/保育士の村上さん】

ゆめラボ代表からのメッセージ

 

【ゆめラボ代表 本多 正治】

 
ゆめラボ代表の本多です。私たちの価値観(VALUE)として、

・主体的でいよう
・夢を持とう
・社会をより良くしよう
・学ぶことを楽しもう
・愛を持とう
・感謝しよう

という6つがあります。

 

私は社員さんには、主体的に仕事をしてもらいたいと思っています。その方が圧倒的に仕事が楽しくなります。「主体的」の反対語は「能動的」です。能動的になり、言われたことだけをするようになると、それは作業になってしまいます。

どうしても仕事が楽しくなくなります。

 

そうではなく、自分で考え、提案して、チャレンジしていくことで仕事は楽しくなります。こう書いてしまうと、大きなことをしないといけないように感じますが、そうではありません。ほんの小さなことでも構わないのです。

例えば、棚の位置の変更だったり、文房具置き場の変更など、ほんのちょっとしたことでも良いのです。

「もっとこうしたら、更に良くなる!」という部分を見つけて、やってみることが大切です。

時には職員さん同士で話し合う(我々は和談をします)場面もあります。話し合ってアイディアを出し合って、それを実際に行ってみる。そういったところにも仕事の楽しさはあります。

 

また、私は社員さんには夢を持ってもらいたいと常々思っています。夢を持つことで、日常がキラキラとしていきます。そして、お互いにその夢を応援しあえる仲間でいたいです。

私たちは、障がいを持っている子供たちを支援するという、とても重要な仕事をしています。

良い支援をしていく為には、職員さん同士のコミュニケーションが欠かせません。職員さんどうしが、喜びや失敗を分かち合える職場を一緒に作っていきましょう。

応募・面接前の見学について

ゆめラボでの勤務を検討している方で、応募・面接前に職場・施設を見学いただくこともできます。
実際に働く職場の様子や取り組みなど見ていただき、一緒に働くイメージを事前時確認していただくことが可能です。

 

また不安なことや確認したいことなど、求人内容だけでは確認できないこともお会いして確認いただくこともできます。

見学をご希望の場合は、下記お問い合わせフォームまたはお電話にてご連絡くださいませ。

 

    必須 お名前
    必須 お電話番号
    必須 メールアドレス
    必須 ご住所
    必須生年月日
    ご希望の雇用形態
    ご希望の勤務地 府中教室観音教室どちらでも可
    保有資格 児童発達支援管理責任者保育士幼稚園教諭一種幼稚園教諭二種看護師准看護師理学療法士/PT作業療法士/OT言語聴覚士/ST臨床心理士管理栄養士
    お問い合わせ内容