ゆめラボスタッフ紹介

ゆめラボ府中教室 スタッフ紹介

わたしたちが大切な子ども達をサポートします。

 

安武 先生
管理者
小学校・中学校教員免許
保育士
ビジョントレーナー
強度行動障害基礎研修修了
家族療法カウンセラー
チャイルドカウンセラー
進路アドバイザースタンダード資格

子育てで少しでも保護者様のサポートができ、早い段階からお子様一人ひとりに応じた療育を通して、先の人生が少しでもより良いものになれるようお手伝いできたら幸いです。
ここへ来たら元気になって帰ってもらえる場所になれるようスタッフ一同取り組んでまいります。
伊藤  先生
保育士

お子さまの気持ちに寄り添い、一人ひとりにあった療育を行い、お子さまの能力を伸ばすお手伝いができればと思います。

保育士の経験を生かし、ピアノなどを用いたリトミック体験も今後は提供できていけたらと思います。

平山  先生
児童指導員

子ども一人ひとりに寄り添い、学びや遊びを通してできること、やりたいと思えることを増やしていけるような療育をしていきたいと思います。

立花 先生
保育士

好きなこと、できた達成感や喜びをモチベーションに様々な活動に取り組んでいけるようお子様一人ひとりに寄り添っていきたいと思います。

「やってみよう」という気持ちをはぐくみ後押ししていけたらと思います

細藤 先生
児童発達管理責任者/保育士

発達障害を抱える子どもの育児には精神的にもはかり知れません。周囲に相談できないなどの環境から一人苦しむ保護者は多く見ます。

発達障害児の子育てで大切なのは、発達障害を理解し子どもに寄り添って理解することです。発達障害を子どもの個性と受け止める事で、子どもも自己肯定感を失わず少しずつできることも増えてくると思います。

障害を抱えることで「褒められる」より「注意・叱られる」事の方が多くなりがちですがどんな小さな事でも構いません、出来たことをしっかり褒めてあげましょう。

この積み重ねが子どもの成長につながります。そのお手伝いができればと思っています。

高野 先生

子どもたち一人ひとりの思いに寄り添いながら、笑顔いっぱい楽しい時間をすごせるようにしていきたいと思います。

私自身も発達障害のこどもがいるので、保護者の皆様のお気持ちにも寄り添いながらお子様の成長をサポートしていけるよう日々精進していきます。