縄を使った感覚遊び

こんにちは、ゆめラボ府中教室です。

縄跳びは、有酸素運動に効果的なことは良く知られています。
ゆめラボでは、縄跳びを療育の中に取り入れていますが
縄跳びがまだ難しいお子様には
縄を使った感覚遊びを取り入れています。
縄を自分で触って、回してみることも感覚遊びの一つです。

電車ごっこで縄を使って掴んでみたり
回してみたり、上下に振ってみたり、左右に振ってみたり、踏んでみたり
また、縄を飛んでみたり
飛び時には、よこへび・たてへびと振り方を変えてみるのもいいでしょう。

縄跳びを一人で飛ぶのが難しいときは、縄跳びを半分に切って
手首で回す練習をしてみるのもいいでしょう。

うごく動線を追従することも感覚遊びの中で大事な要素です。

縄一つでたくさんの使い方があります。
ご家庭でもできるものですので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

おすすめの記事