広島市西区の児童発達支援所「ゆめラボ観音教室」まとめ情報

 

広島の個別療育ゆめラボは、広島市西区に2022年6月に新教室「ゆめラボ観音」教室を開所いたしました!

今回の記事では、ゆめラボ観音教室について、詳しくご紹介いたします。

 

広島市西区の児童発達支援事業所!ゆめラボ観音教室の基本情報

 

児童発達支援事業所ゆめラボ観音教室について、今回の記事ではご紹介したいと思います。2022年6月1日に開所したゆめラボ2号教室です。

ゆめラボ観音教室は広島市西区に開所しました。

どんな特徴があってどんな療育を行っているのかわかりやすくご紹介できたらと思います。

ゆめラボ観音教室について

広島市西区に開所した児童発達支援事業所ゆめラボは、発達障害のある未就学のお子さまを対象とした療育施設です。主に、自閉スペクトラム症、注意欠陥・多動症、知的障害などの診断されたお子さまがご利用いただける対象となります。

ゆめラボでは、生活基本動作スキル、コミュニケーション、ソーシャルスキルトレーニング、運動療法での体幹トレーニング、運筆など机上課題を通して集中していすに座る時間を就学前に習得していくことを目標としています。

自閉スペクトラム症のお子さまが落ち着いて課題と向き合えるよう物的環境の整備も行っています。

広島県西区観音町の児童発達支援事業所「ゆめラボ観音教室」

次に、児童発達支援事業所ゆめラボを運営している株式会社G-netについてご紹介いたします。小・中・高校生を対象とした個別指導塾の明光義塾を広島市、安芸郡で運営しています。長年、多くの生徒の学習をサポートしてきた中で、近年、学習障害やADHD、ASDの障害を持って、通常学級で過ごす子どもたちの状況を見る中で、もっと早くに適切な療育があれば、よかったのではないかと思う場面が多くありました。
そんな想いから、2021年に児童発達支援事業をスタートしました。

ゆめラボを経営する株式会社G-net

児童発達支援は、障害児通所給付費の対象です。

年齢が0~2歳のお子さまは、利用日数に応じた1割負担分の利用料を支払いますが、ひと月に保護者様が負担する額の上限が決められていますので、利用日数が多くても付与された日数内であれば金額以上の負担は発生しません。

ちなみに、生活保護受給世帯で市町村民税 非課税世帯で0円、市町村民税課税世帯(年収890万以下)で4600円、上記以外で37,200円が上限となります。

3歳から未就学前のお子さまは無償化となっています。

ゆめラボ観音教室の特長

 

次に、ゆめラボ観音教室の療育プログラムについて、見ていきたいと思います。

ゆめラボは、個別療育でお子さまの支援を行います。

それでは具体的にどんな支援を行っているのかご紹介します。

ゆめラボ観音教室が大事にしていること

児童発達支援事業所ゆめラボ観音教室が大切にしていることは、子どもたちの特性に合わせた個別療育の中で、お子さまの成長段階に合わせた療育を毎回、修正追加を行い進めている点です。

この点は、実際にご利用いただいている利用者様より、お子さまの状況に合わせて対応していただきありがとうございます。という声をいただいています。

支援の方法は多岐にわたります。成長の進み具合もお子さまの体調や気分によっても異なります。

そうした部分を承認し、ほめて伸ばしていくのがゆめラボです。

もう一つ大切にしているのが「保護者様支援」です。

実際に、事業所にご相談いただく際に、お子さまへのかかわり方や将来についての不安など保護者様が一生懸命向き合って、悩まれている姿に一緒に寄り添って、最善の療育を提供できたらと考えます。

ゆめラボ観音教室の療育プログラムについて

ゆめラボの療育は、1時間の個別療育ですが主にスケジューリングで絵カードや文字で一日のスケジュールを提示しています。

机上課題では、お話を聞く、微細運動や生活基本スキル動作、運筆や数字、ひらがななどの学習課題などを行います。

運動課題では、体幹を鍛える動作、感覚統合、身につけておきたい基本動作36種類を中心に療育を行います。

課題を通して、会話のキャッチボールやルールや約束、お友達との関りを学んでいきます。個別ですのでスタッフとマンツーマンで過ごします。

療育プロブラムの内容は、保護者様からのアセスメントでお話を伺い、実際に体験していただき内容を個別できめていきます。

ゆめラボ観音教室のスタッフ紹介

ゆめラボ観音教室のスタッフを紹介いたします。

児童発達管理責任者 松浦 
長年、発達障害の子どもたちにかかわってきました。様々な形態での経験から個別での療育をしたい!気持ちからゆめラボで勤めています。
保護者様に寄り添い、お子さまの早期療育での成長を少しでもサポートできたらと思います。
児童指導員 山崎
児童発達管理責任者として長年勤めてきました。児童指導員としても個別療育のできるゆめラボで、丁寧にお子さまの特性に合わせてサポートできることを楽しみにしています。
お子さまの成長を一緒に喜べるそんな場所にしていけたらと思います。

 

児童指導員 三吉
小学校で低学年を長年担任することが多く、その中で早期療育できる児童発達支援について知りました。小学校に上がって少しでもスムーズに学校生活がおくれるように最適な支援ができたらと思います。皆さんとの出会いを楽しみにしています。

 

保育士 伊藤
リズム遊びや手遊び歌など、子どもたちの興味関心から療育に繋げる支援ができればと思います。工作も得意ですので、月の工作など一緒に楽しみながら支援できたらと思います。
小学校に少しでも自信もって進級できるように精一杯子どもたちと向き合っていきたいと思います。

 

管理者 本多
ゆめラボ観音教室が、地域の支援を必要としている保護者様、お子さまに最善の環境が提供できたらと思います。集団での保育園や幼稚園での環境と発達障害をお持ちのお子さまの集中できる環境や配慮した空間の中で持っている力を発揮できたり、苦手部分を練習できる場として提供できたらと思います。

まずは見学から!

ゆめラボ観音教室では、体験見学をまずはお願いしています。

実際に、利用前に見学と体験を通して個別療育に触れていただき、お子さまにとって必要な環境かどうか見ていただくことが大切だと考えています。

教室の雰囲気やスタッフのことも見学で見ていただくことが大切だと感じています。

月曜日から金曜日まで10時から17時の時間で見学体験が可能です。

ご希望の時間を教室までお問い合わせください。

 

ゆめラボへのお問合せはこちらから

    必須 お名前
    必須 お電話番号
    必須 メールアドレス
    必須 ご住所
    お子様のご年齢
    希望の教室
    見学・説明会希望日
    ※月曜日~金曜日で入力ください
    見学・説明会希望時間
    ※11時~17時で入力ください
    お問い合わせ内容

    まとめ

     

     

    いかがでしたでしょうか?

    児童発達支援の施設は多くお住まいの地域にあると思います。それぞれ方針や療育の内容も異なります。

    実際に見学や体験が事前にできると利用する前に安心していただけるのではないかとと思います。ゆめラボは、お子さまの夢を創るそんな場所にしたいと願っています。

    児童発達支援事業所 ゆめラボ観音教室は開所間もない教室ですが、たくさんのお子さまとの出会いを大切にしたいと考えています。

    ぜひ、お気軽に教室までお越しください。

    おすすめの記事