【2022年求人情報】広島~児童発達支援事業所職員募集~

広島県の児童発達支援事業所であるゆめラボでは、一緒に働く方を随時募集しています。

今回の記事では、ゆめラボの求人について詳しくご紹介いたします。

広島の児童発達支援事業所ゆめラボ

 

現在、求人募集しているゆめラボについてご紹介いたします。
当事業所について、よく理解いただいたうえで応募いただくきっかけになっていただければ幸いです。

2021年広島にオープンした児童発達支援事業所

広島県にも数多くの児童発達支援事業所があります。児童発達支援の方法は事業所によって様々です。

児童発達支援での職をお探しの際にはそういった事業所の支援方法等が働くうえでマッチしているかどうかも判断材料になるのではないかと思います。
ゆめラボ府中教室は、2021年9月にオープンしたまだ新しい事業所です。

場所も安芸郡府中町に位置し、隣接の広島市からの利用者も多くいらっしゃいます。
一日10名1人当たり60分の個別療育を行っています。
現在働くスタッフは、保育士、児童指導員(小中学校教員免許)、介護福祉士、看護師というの資格を持ったものが働いています。

ゆめラボを経営する株式会社G-netについて

児童発達支援事業所 ゆめラボの母体は、株式会社G-netが運営しています。
個別指導の明光義塾を広島市内中心に複数店舗運営しています。

その他、海外留学事業としてフィリピンのセブ島にて、語学学校ファーストイングリッシュグローバルカレッジを運営しています。基本理念として、人の教育を中心に展開してきました。小中高校生の学習をサポートする中で、グレーゾーンのお子さまに出会うことが多くなり、早期療育の効果がその後の子どもたちの人生に大きく影響すると知り、ゆめラボをスタートしました。

2022年春に新規事業所もオープン予定

2022年春に、ゆめラボ2店舗目をオープン予定です。西区天満町での出店予定です。
新規店舗に向けての求人を募集開始しました。
児童発達管理責任者、保育士、児童指導員等の資格をお持ちの方で、療育に興味のある方歓迎です。

開設まで、府中教室での研修や勤務も可能です。

ゆめラボの求人情報について

 

では、ゆめラボの求人情報について詳しく記載していきたいと思います。

ゆめラボ求人情報概要

募集形態
正社員
①児童発達官営責任者  月給30万円~35万円
②保育士  月給22万円~25万円
パート
③児童指導員 時給1200円~

勤務時間
①②9:30~18:30(休憩60分)
③ 2時間~

条件
正社員 週休2日制(年間105日休日)
社会保険完備、交通費全額支給、車通勤可、試用期間あり
昇給、賞与、退職金制度あり

ゆめラボではこんな人を募集しています

ゆめラボは、療育を通して子どもたちの未来を創っていく仕事です。
子どもたちのため、保護者様のため、地域の子育て支援のために輝く大人として一緒に頑張ってくれる仲間を募集しています。

就職後の研修制度・キャリアアップについて

ゆめラボでは、働く皆さんの生活や将来も大切に考えています。新しい事業所も今後も随時開所予定しております。

社内研修や社外研修も複数ありますので、働きながら学ぶ機会を多く設けています。
職務研修、フォローアップ研修、メンタルヘルス研修、ハラスメント研修、キャリアアップ研修など、入社後に成長することのできる環境を整えています。
これらの研修は、勤務時間内で行うことができるようにも計画しています。
ゆめラボは求める資格を取得していただくことで資格手当を支給します。
それぞれの得意分野にあったキャリアアップをぜひ目指していきましょう。

ゆめラボで働く魅力

 

他の児童発達支援事業所と比べて魅力となるところを挙げてみたいと思います。

仕事と家庭やプライベートの両立ができる!

ゆめラボでは、残業は基本ありません。保育士や介護の業界では待遇改善等の声が年々多く聞かれます。時間内で業務を終わらせるために無駄な時間を見直してオンオフをしっかりとつけることを社内では推奨し評価しています。

過去5か月の残業は0時間です。

ですから、ご家庭のある方もお子さまがいるご家庭でも両立が可能なのです。
実際に両立して働いているスタッフもいますのでいい見本になっています。

チーム意識で療育する!

ゆめラボは、個別療育でお子さまに担当スタッフがついて療育を行います。
一人ひとりのお子さまに最適な支援を行うために、複数のスタッフの視点を取り入れて療育に活かしていきます。そのために療育中は、チームワークが不可欠です。

課題を検討する際にもチームワークとコミュニケーションで支援を行っています。
いろんな視点を知ることで自分自身の成長にもつながります。

利用者様の送迎がない

ゆめラボでは送迎サービスがございませんので、利用者様の送迎は不要です。

その為、車の運転は不要ですので、お車の運転に自信がない方でも問題なく勤務できます。

ゆめラボで働く先輩たちの声

ここからは、一緒に働くスタッフの声を参考までの挙げていきたいと思います。

ぜひゆめラボへの応募にご覧ください。

オープンスタッフのAさん

ゆめラボを選んだ理由は?
新規開設だったので、オープンスタッフとして皆さんと一からスタートできることが一番の理由です。個別療育スタイルでじっくりとお子様と向き合うことができるのも選んだ理由です。

実際に働いてみて
実際に保護者様とお話しをする中で、児童発達支援についての仕組みや利用方法などをご存じでない方が多くいらっしゃる現実に出会い、相談先やお悩みが多いこともわかりました。個別支援計画を作成するにあたって、お子さまの将来の姿をいつもイメージして計画を立てるよう心掛けています。スタッフとも日簿の様子や変化、課題を共に考え自分だけではわからない子供の姿を共有しやすいことも恵まれていると思います。

仕事のやりがい
実際に1カ月2カ月の利用で、お子さまに成長を感じることができ、それがやりがいにつながっています。未就学の短い期間だからこそ、大事な期間に携われることが幸せです。相談に来られた時の保護者様の笑顔、お子さまの笑顔を拝見するとそれもやりがいにつながります。

今後の目標、チャレンジしていきたいこと
子どもたちの無限の可能性を見逃さないために、自分自身が研修に参加したり、最新の情報を収集し、職場の仲間と学びあったりなどの研鑽を行って成長していこうと思います。

保育士のBさん

ゆめラボを選んだ理由は?
自宅から通いやすい就職先を探していたところ、実際に面接の際にキャリアビジョンについて聞かれたのが印象深く、今まで自分の将来の目標や夢を仕事の中で考えて来なった自分がいました。会社が仕事を通して成長するという方向で考えて取り組まれているのだと感じ、まだまだ自分自身ができることがあるのではと思い決めました。

実際に働いてみて
保育士としての経験しかない状況でしたが、療育という分野の考え方や支援する姿勢など
経験のある先輩の方々に教わりながら働くことができています。
また、保育士のときに取り組んできた創作活動など実際にここでも活かせることがあり経験を活かすことができています。
また、ここでは一人ひとりの子どもに目を向けて対応することができるので、その分成長を見逃さずに感じることができます。

仕事のやりがい
個別療育でのあるので、自分の支援で段々とできることがさらに伸びていく様子を直接見ることができることがやりがいです。
まだまだ学ぶことが多いですが、知識豊富な先輩から教えていただくことも多く、働きながらも学ぶことができています。

今後の目標、チャレンジしていきたいこと
現在は、児童発達管理責任者の資格を取得することを目標にしています。
発達障害について、児童福祉について、支援方法についてなど研修などにも社内、社外と積極的に参加して学んでいきたいと思います。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?未就学児期のお子さまの成長は短期間に大きな変化ももたらしますがその中でこちらが学ぶことも多くある仕事です。
一人ひとりのお子さまの状況は異なるためやりがいも多いものです。

成長を一緒に喜び、人に寄り添うことができる児童発達支援は、小学校へつなげる短い期間での関わりでもあり、だからこそ重要な期間でもあり、やりがいの多い仕事です。
一人で考え込むこともありません。スタッフみんなで考え、最適な支援を提供していくので安心ください。支援を待っている子どもたちがいます。一緒に働いてみませんか?

ゆめラボへの応募を検討されている方はお電話またはお問合せフォームよりご連絡くださいませ!

おすすめの記事