小学校への就学準備~鉛筆を使って~

小学校へ就学前のお子さまの療育の様子です。

小学校への就学を控えているお子さまは、あと5ヶ月でどこまで準備として進めていけるか、スタッフで考えているのですが、

鉛筆をもって、書ける
消しゴムや物差しが使える
消しカスを捨てることができる
時間を意識して行動できる
イスに座っていることができる
話を聞くことができる
などなど
沢山の項目があります。

運動機能は、お子さまの状況によって様々ですが、課題に合わせて
療育を通して練習しています。

今日は、
鉛筆をもって、筆圧・バランスとスモールステップに沿って練習してきました。
鉛筆を持たない手は、紙を支える。

自分の名前が書けるようになってきたら、今度は数字へ
点に沿って書いてみて、
だんだんと点のない枠の中に書く
枠の中に堂々としていい字が書けました!

おすすめの記事