ママンベール9月号に掲載されました!

こんにちは!今日は、久しぶりの雨模様です。

先週からママンベール9月号への掲載がありました。

お手にしていただいた方々に知っていただく機会になればと思います。

広島では、児童発達支援についての認知度は、まだ広くはない現状のようです。

8月開所前にご相談にお越しの保護者様の多くは、制度自体もご存知ではないという状況が見られました。

わが子の成長が一番楽しみである時期に、

成長の遅れや発達状況の遅れに気づいて

どうしたらいいのか?

ご不安を抱えていらっしゃる保護者様も多いのではないでしょうか?

まずは、市町村の児童福祉課への相談から始まりますが

当事業所では、事前説明会や無料体験会を随時行っています。

お子様の傾向に合わせて、個別での適した療育を行います。

この9月から利用されて数回でのお子様の変化を感じ取ることができ、保護者様と一緒に成長を分かち合うことが
できる喜びを感じています。

一日1時間の療育ですが
11時から12時
13時から14時
14時30分から15時30分
16時から17時
の4枠の中から個別療育を行っております。

まずは、ご相談からお気軽にお越しください。

おすすめの記事