教室の一日をご紹介

こんにちは、ゆめラボ府中教室です。

今日の療育の一部をご紹介します。
ゆめラボでは、モンテッソーリ教具も導入しています。
色や大きさ、形など目で見て判断できるように多くの課題に取り入れています。

基本、どの課題も視覚でとらえることができる環境で安心して
課題に取り組めるよう環境の構造化を行っています。

取り組む課題も見本を用意し、同じように手順に沿って取り組みます。
今回の立体タングラムは、いろんなパターンで立体手順を読み取って
タングラムを組み立てます。

初めは平面で取り組んでいましたが
回を重ねるごとに立体にチャレンジ中

何度もあきらめずに取り組んだ証です。

とても誇らしいです♪

おすすめの記事