個別療育のゆめラボの机上課題とは

こんにちは、ゆめラボ府中教室です。

今回は、ホームページからの見学や体験申し込みが多くなりました。
その中で一番みなさんが、関心を持たれている部分をご紹介いたします。

ゆめラボでは、個別療育を行っています。1対1での個別療育がまずは評価いただいています。
一日のスケジュールを一人ひとりに作成し、来た時に視覚化したスケジュールに沿って「見通し」をもち一日を過ごします。

また、机上課題と運動スペースでの粗大運動や体幹を強化すること物事のルールやお友達とのかかわりを学びます。

机上課題を取り組む時には、視界が課題だけに集中できるように支援は横から行います。
課題は全て終わりがあります。
終わったら、片付けボックスに自分でお片付けします。

落ち着いて取り組める環境の構造化を進めており、発達に遅れや障がいをお持ちのお子さまにとって
取り組みやすい場となっています。

現在、5月開所予定で進めている西区観音教室のご利用受付も開始しました。
利用開始までは府中教室を利用いただくことも可能です。
随時面接・見学も実施しております。

おすすめの記事